【 最近の日々 】


今日は21日だったので3ヶ月ぶりの野暮用。

紫陽花の嫌いな家具屋に紫陽花をいっぱい持って会いに行った。


コロナで蚤の市はしてないけど、色々と日々の報告をしてさっさと帰る。



be aliveの方が大事である。




遠方から来てくれるお客様がダイレクトメールで


「ご用事があるとのこと、本日は営業されてますか?」と。

はい、すぐ帰りますー。



数日前に来てくれたお客様、前にも来てくれたと思う。

背の高い、美しい人。カバンがかっこよすぎて聞きたくなったけど我慢。


ボーンのパーツについておしゃべり。

「なんの骨なのかしら?」

「そこまでは分からないんですけど、知らない方がいいような、笑」

「でもね、骨って多分はじめ人間ギャートルズの時代から使われてるんです。

きっと一番古いアクセサリーのパーツです。」

「この、なんとも言えん繊維質、質感、いいですよねぇ」なんておしゃべり。


変な会話だろうな。笑。





「ブログいつも見てます。 あれが今作ってるやつですね!」

「はい、止まってます、笑」「ちょっと脱線しちゃって」


破顔でギブアップを言う。笑。




もう一人、この日にご来店頂いたお客様はインスタをいつも見ててやっと来れたと。


「近いのに」「扉が入りにくくて」

「思ってた感じと違う(私のこと)」


はい、セオリーです。いつも言われます。笑。大丈夫、想定範囲。


文面やチラ見せ自分撮りでどうも私は背の高いシュッとした人、か、男性と思われる。


で、出てくるのがちっこいのなので皆さんギャップが出るらしい。


よほど偉そうに書いてるんだろうな、と思うが、直らん。


店作りのブログ記事も読んでくださってた。


ありがとう、そのネタ振られるの大好きです。







最近アクセサリー屋にあるまじき脱線のメルスリーにもたくさんコメントいただける。




日々、お客様に自分の生活とモノづくりをも見守ってもらってる。



多分こんな見守ってもらってる店、あんまりないと思う。

どんだけ頼りないねん。


最古参のお客様に至っては…もう、コオロギの観察日記のようだ。

ちょっと凹んでたらラインがきてテンション上がる餌をくれる。




応援してもらわないと元気の出ない店主ってどうなんだ??とは思うが


私はこの方達の一言でテンションが上がってやる気になるのだ。



今日、家具屋にそんな報告をしてきたんです。



chiel は愛されてます。あんたの作ったchiel ですよ。


家具屋も私も幸せものよ。



売れるものとか、今流行りのものとか


それもありだけど。





私はchiel が、家具屋の作った金澤邸が、自分の欲しいと思ってる道具やパーツ

を作るのが

一番心地よく

多分お客様も面白いのだと思う。




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です