【 さて国宝、出番です 】

  
  

 先日、お客さまに「雑貨復活宣言」をしてしまった。笑。
  
もーうんざり、やればやるほど疲れて甲斐がないからやらないと決めたのに。

脱線しないとつまんないんだよねー。
  
  
さて、では、国宝に出張ってもらいますか。
 

   
分厚い型です。
アクセサリーには不向き。鋳造したらずっしりと重量感。   

土台としたらベストな型です。

ピアス台、樹脂のブローチ、糸立て、ディスプレイ什器として、企画段階のブツにもうってつけ。
  
あーやって、こーやって、いろいろ考えてます。
  
その道の「国宝」とあだ名された人が作った原型。
そこに未熟な私の妄想を詰め込んで…どう化かそう。
  
  
師匠とその仲間が作った昭和のイケイケ時代の遺物。
もう誰も教えてくれない。
みんな死んでるもんなぁ。ちょっとは長生きしろや。聞きたい事いっぱいあったのにさ。

型やスケッチ、殴り書きのメモが先輩方の残してくれた私の指南書だと思ってる。
  
残してくれたもの、とっておきに変えるのが私の役目。
 
意図しない風になっても文句言わんといてな。

悪いよーには絶対せーへんから。笑。
  


【 あ、あかんやつ 】

 
 
お尻に火がつきますと脱線したくなる癖がございます。
   
しなきゃいけない事としたい事と神様降りた感じの妄想が混じると作業机はこんな感じになります。
 
  
  
  
家時間を充実させようと1年「丁寧な生活」ってヤツをやってみたけど、笑。
あかん、続かん。好きなんだけどね、それだけじゃね。
 
やっぱ、こっちの生活の方が好き。
立って工場で食べるサンドイッチ。右手にノコギリ左手にワイン、口に煙草。
金属の粉まみれ、手もボロボロ、肩もガチガチ、頭もパンパン。
ふふ、気持ちいいねぇ。
  
好きだけどー、多すぎるな、笑。