【 キラキラと思い出 】


スモークツリーの下にサンキャッチャーを下げてみた。



今日は曇りでお陽さんは出てないからあんまりキラキラはしないけど。
それでも風が吹くたびに乱反射する。

カーテンをバックにすると透かしパーツのシルエットがくっきりして綺麗。

今日は楽しいお客様がご来店。
色んな質問攻めで(笑)楽しかった。
最後に3人で写真を撮ってさよなら。また、いつか。

「気分で飲み物変えるんですか?」
一度目朝のご来店時とお昼に再度来てくれた時のグラスが変わってたからね。

はい、1日で4度変わるんです。

珈琲、モヒート、ワイン、カフェレットか牛乳です。笑。

誕生日にもらったcavaは味も見てくれも私好み。
親方、ありがと。よくわかってらっしゃる。
中身より外見のメタルが気になる。
こんな香水瓶作りたいな、なんてね。

これ、ガリがよく合う。

ガリは英美須(師匠の会社)の女衆直伝。
ここ半月で4パックぐらいたいらげた。

よく弟子時代(笑)これで素麺を食べた。
さらっと腹に入れて昼の作業に向かう。

今は仕事終わりの塩気の一品。笑。


【 あーぁ、まただ 】


サンキャッチャーが結構増えたからオンラインショップにも載せようと写真を撮ろうとした。

ものがいろいろある中で長いサンキャッチャーをうまく撮れる場所は限られてる。

そこに吊ろうとしたら取り付け金具が必要だ。

作るか。と思ったのがいけなかった…。

前から陳列什器(というか装置だな)を作ろうと溜めていたものを取り出して
いろいろやってみたら導火線に火がついた。笑。

あれもこれも使える。

ネジさえ上手くこさえれたら…

あとちょっと足したら。あとちょっと頭をひねったら…
壁にも天井にももっとたくさん色んなもの飾れるんじゃない???

だめだ、商品たくさん作ろうと思ってたのに。

正直、アクセ作るより陳列什器を作る方が好きだ。

人もモノも見た目が9割。(世知辛い?笑)

もちろん、そのもの自体の魅力が一番なんだけど
どう飾るか、どう彩るか、どう見せるかで大化けする。

化粧も服や髪のスタイリングも香水だって、みんなそう。
素の君が好きだとか言う。

それは分かってるって。

でも、リップを変えたら、香水を変えたら、いつもと違う服を着てたら…
どきっとするだろ。

対象物の自分の知らない魅力が見えた時、人はドキッとしてのめり込むんだ。


人と空間を飾るためのモノを作る者として
もっとも効果的に飾ってやりたくなる。綺麗になれ、もっとって。

あーあ、今朝もっとちゃんと計画たててアクセサリー作っていこうと思ったんだけどなー、笑。