【 屋台骨さんの準備 】

はい、仕事初めでございます。と言っても一人ですので別段変わりなく。

屋台骨さんにお渡しする作業の仕込みです。

人に何かを頼むってことは自分一人でやっちまうよりちょっと面倒なこともあります。でも、一人でやるにはしんどいことを「あぁ、この人なら」と頼める人に託す。こうやってchielの屋台骨を作っていく楽しさも感じたい。

あ、あの人ならススっとしてくれるかも。
あ、あの人なら近くだからちゃんと説明出来るかも。
あ、あの人なら遠くてもちゃんと答えてくれるかも。

屋台骨さんの距離や負担度、得意度を考えてお願いしようとおもってます。


この作業を一日するだけで私の肩はガチガチに固まります。
朝起きた時に左の肩の筋がカチカチに固まってる。

あぁ、屋台骨さんもそんな肩になるのかしら?と思いつつ。ごめんなさいー。
ゆっくり、そして綺麗仕上げてもらえるなら時間はいい。

速さは求めてない。愛と慈しみを。綺麗に、丁寧に。
上手に出来る様に、作ってることが自慢になるように。ってなることが大事。

内職さんではないの。私の屋台骨さんだから。



うーん。

うまく行かない。

脱線しながらも、

ちょびっとづつお願いする部分の仕込み中です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です