【 最悪のコストパフォーマンス 】

ケルト正十字。  


   
人気でよくご注文いただくのですがいつも在庫がない。
  
人気で在庫のないものを優先して鋳造していく予定でまずコレ!と思ってやりはじめたけど

出鼻をくじかれた。何で在庫が少ないか思い出した。めっちゃ鋳造しにくい。

あ。写真きれちゃってますね。
隣の大きい正十字はものすっごく鋳造しやすくて100発100中。


  
6時に炉を温め始めて11時まで鋳造してできたのが20数個。信じられんコスパの悪さ。
  
値段あげたくなった。
   
同じ鋳造型にはいってても全部が綺麗に鋳造できるわけではない。
   
その時の気温、湿度、型の温まり方、圧力、流す金属の容量、型自体の良し悪し、湯口の切り 

方いろいろがばちっと合って綺麗に全部鋳込める。
   
当分やらなくていいように300個ぐらい作ってやろうと思ってたのに…。
    
劣化してるのも原因のひとつだろな…。あーーーーーーーーコスパ悪っ。
   
形は大好きだけど大嫌いになりそうな正十字。笑。

Follow me!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です