【 転職? 】

 
 
アクセサリーパーツの製造に資格はないんです。
  
ジュエリーとかだったら資格はあるんだけどね。
   
  
資格というのが職に必要ならば私は今のところ「飲食業兼美術品商」となります。
 
 
はい、転職です、笑。

  
では美術商らしく。

  
大正期の食前酒器。
一口サイズの小さな切子硝子です。
とってもカットが美しい。でも全部見せない。


   
  
お昼にたくさん飲んじゃダメだから、くいっと一口食後のワイン。私はね。
 

今から果実酒のつける季節になりますね。ディナーの前の一口にお使いください。
  
 
次、飲食業。笑。
春の予感のする朝。
ほろ苦いエスプレッソで作るミルクたっぷりのカプチーノではじめましょ。
   

  
こちらも春らしく苺の漆塗りのお盆に。
銘は入ってないけど、そんなの私には関係ない。
可愛かったら、ぴぴっときたらいいのだ。

リニューアルオープンでは小さなカフェスペースを作ります。
  
ワインと珈琲しか出ませんけど、ゆったりと過ごしてくださいね。

パーツ探しに疲れたら一息。
探したパーツを並べて出来上がりを想像したり。
お仕立ての待ち時間に…。
  
お好きな器を選んで本でも見ながらぞどうぞくつろいでください。
  
  
転職ではないですが、笑。
見て触れて選んで…
五感と空間で装飾品という「無駄」なものが

いかに暮らしに彩りを添えるか、心の中に余白をくれるか
  
楽しんでくださいませ。
  

生きるのに「必須ではない楽しい無駄」は必要。笑。
  


【 反対なんてしたことないじゃん 】

 
 
良い天気。
 
Edelのティーカップでグッモーニン。
Edelはドイツ語で「高貴な花」という意味。
私と同い年ぐらいのカップです、笑。
  


 
 
数日前、夜遅く古い知人からメールが来た。
  
  
最近の彼の近況報告と家具屋の夢を見たって。  
  

「新しいことをしたいんだけど、私に迷惑かけたからしてもいいかなぁ?」と言う相談

だったらしい。  
   

「だからしたいことしぃや、って言ってあげて、軍曹らしい、笑」だそうだ。
  

???
  

私、家具屋のしたいことに反対したことなんてないだろ?何を今更。
っていうかずっと好き勝手してたじゃないか?
っていうか何であの人のところに夢に出てきて私のトコにこないんだ?
そんな私怖くないぞ。  
  

まー、センチメンタル、メンタル弱し同士のところに行ったのか、ってヤツだな。

じゃ、お望み通り言ってあげます。
  

何処へなと何なと好きなことしなはれ。遠慮は無用、思う通りにどうぞ。

 
 
私もそうしてるから、お互い様さ。笑。
家具屋、あなたは幸せもんだねぇ、潮来みたいなことしてくれる後輩がいて、笑。

 
 
たーまーに、気まぐれに連絡をよこす知人も元気そうでなによりです。
たまーに、お喋りしたくなるけど、まー文通で十分だろう、笑。